Windpath

タグ:GXR A12/50mm ( 18 ) タグの人気記事

輝度差

a0157609_20415980.jpg

以前は新しいレンズやカメラを買う度に訪れていた閑谷学校。
今日は良い天気に誘われて久々に行ってきました。
・・・ホントの動機は後日ばれると思いますが。(^_^;
ピーカンの日は古い日本家屋を室内から撮影するのは鬼門で、今までは大きな輝度差に自爆してしまうケースが多かったように思います。
誘惑に負けUPしてしまったLightroom 4ですが、今回から明暗調整を4つのカテゴリーで区切って、かなり細かな調整ができるようになったおかげで、撮影者の未熟さやデジタルの不得手な部分をかなりカバーできるようになったようです。
もちろんハイライトの階調がより残るRAWでの撮影が前提になりますが。

More
[PR]
by idosan2 | 2012-04-15 20:43 | カメラ | Trackback | Comments(0)

酒津取水樋門

a0157609_13572686.jpg
画像クリックで拡大します。 1200×800

高梁川の水を農業用水路に分岐する大正時代に作られた石造りの水門です。
以前はこの手の被写体をよく撮りに行ってましたが、ここ数年はとんとご無沙汰です。
その時はまずカメラありきで、カメラが得意な(思い込み多し)被写体を探して撮っていたのですが、ここ数年は機材を必要以上に増やしたく無いこともあって代役がなかなか見つけられません。
[PR]
by idosan2 | 2012-03-07 13:58 | 建物・史跡 | Trackback | Comments(2)

微妙

a0157609_17243847.jpg

2.3年前から絞り羽根に油が浸みだして、特に冬になると粘って上手く絞れ無かったPlanar 1.4/50が綺麗になって帰ってきました。
依頼したのは福岡のゼネラルカメラサービスというキタムラ等の修理を一手に引き受けてる修理専門会社です。
対応は良いですし往復の送料込みで1諭吉は適正価格だと思いますが、元々高価なレンズじゃないので少し微妙なところです。
独特のボケ味と透明感のある描写が好きで手放せない1本ですが、ごらんのように絞り羽根は6枚です。
玉ボケに近づける為にもF2.0辺が一番おいしいところなんですが、悲しいかな5DmarkⅡのファインダーでも正確なピント合わせができず、老眼鏡必携のライブビューのお世話になってしまいます。

5DmarkⅢが発表になりましたね。
不得手の部分が改善され隙の無いカメラになったと思います。
ただ、自分の用途には価格に見合うだけのブラッシュアップがありません。
・・・と言うか、より高画素が必要な訳でもないので経済的に買えないっていうことなんですが。
2年程経ったら密かに買い換えてるかもしれませんが、最近はD800やX-pro1にしても何だか別世界の出来事のようにあまり興味がわかないのが少し悲しいです。
それよりまずはレンズですかね。(^_^;
[PR]
by idosan2 | 2012-03-03 17:31 | カメラ | Trackback | Comments(4)

気がつけば

a0157609_9231791.jpg

このところ何かと忙しく写真が撮れない状態が続いております。
もう1月も終わりですか〜・・いつもにも増して時の経過に加速度が加わったような。^_^;
庭に出ても今の季節はこれと言った被写体が無いので久々の小吉が挨拶代わりです。

今更ながらGXRの50mmユニットはMFが基本ってのを実感しています。
AFがあてにならないケースが多くてて凹むことがあったのですが、ファームアップでフォーカスアシスト機能が付いたおかげでMFもさほど苦になりません。
[PR]
by idosan2 | 2012-01-28 09:23 | 犬・ねこ・金魚 | Trackback | Comments(2)

明治37年(1904年)

a0157609_6562293.jpg

侍日本からたった40年足らずで日露開戦ですか。
亡き祖父や祖母が既に生まれていた時代だけに意外と身近に感じる時代ではあります。
戦後復興もそうですが、今となっては同じ民族とは思えないバイタリティと向上心に圧倒されるばかりです。
それにしても「坂の上の雲」のSFX、特に日本海海戦シーンは良くできてますね。
制作費も半端じゃなさそうですが、テレビでここまでやってしまうと映画が作り辛くなるんじゃ無いかと思います。
[PR]
by idosan2 | 2011-12-19 06:54 | つぶやき | Trackback | Comments(6)

干し柿

a0157609_821617.jpg

田舎ではつるし柿って呼んでましたが、最近めっきり口にしなくなりましたね。
子供達も食べないし。
でも、初冬の点景としても残して欲しいものの一つです。
[PR]
by idosan2 | 2011-12-15 08:20 | 遠き日の記憶 | Trackback | Comments(6)

Japanese style

a0157609_6244877.jpg

なかなか使いこなせないので未だテスト中の心境。(^_^;
自分にとっては難易度の高いカメラです。

More
[PR]
by idosan2 | 2011-12-11 06:27 | 風景 | Trackback | Comments(2)

電線

a0157609_952130.jpg

ぐちゃぐちゃです。

で、奥の電柱に近寄ってみると
[PR]
by idosan2 | 2011-12-10 09:09 | | Trackback | Comments(2)

テレビアンテナ

a0157609_103643100.jpg

このところ地デジ難民のことはあまり聞こえて来ませんが、すべての人がちゃんとテレビを見られてるんでしょうか。

More
[PR]
by idosan2 | 2011-12-09 10:38 | 遠き日の記憶 | Trackback | Comments(4)

Mac mini

a0157609_8525826.jpg

昔からマクロレンズより望遠レンズで少し離れて撮った花の写真の方が好みです。
手軽にとれるってのが大きな理由ですが。^-^;

話は変わりますがパソコンを更新しました。
そしてMacOSも強制的に10.7へ。
なんとか仕事ができる環境を整えましたが、動かぬソフトも多くて思わぬ出費の数々に頭が痛いです。

More
[PR]
by idosan2 | 2011-10-18 08:58 | 仕事 | Trackback | Comments(6)