Windpath

カテゴリ:遠き日の記憶( 16 )

タイムスリップ

a0157609_1644115.jpg

JR津山駅(生まれ故郷)近くにある小さな商店街。
確か問屋さんの集まりだったように記憶してるんですが、こどもの頃に何度か花火を買いに来たことがあります。
薄汚れたアーケード越しの柔らかな光が、映画のセットのような雰囲気を醸し出してくれました。
[PR]
by idosan2 | 2015-06-17 16:51 | 遠き日の記憶 | Trackback | Comments(2)

玉島旧市街地

a0157609_21115010.jpg
 仕事がらみで。

More
[PR]
by idosan2 | 2014-05-30 21:16 | 遠き日の記憶 | Trackback | Comments(2)

徳守神社神輿巡幸

a0157609_17101592.jpg
2アクションの画像クリックで拡大します。

徳守神社(津山)を出た1トン超の神輿が8時間かけて市内を練り歩きます。
何やら魚眼レンズの試し撮りみたいですが、祭りは撮り慣れないと難しい〜と実感。
魚眼以外のレンズの選定も間違ったようなので、+度胸と少し勉強してリベンジします。(^_^;

続きがあります。
[PR]
by idosan2 | 2013-10-27 17:55 | 遠き日の記憶 | Trackback | Comments(4)

祭りの朝(津山祭り)

a0157609_9541831.jpg
2アクションの画像クリックで拡大します。

実家での朝散歩のスナップです。

続きがあります
[PR]
by idosan2 | 2013-10-27 10:04 | 遠き日の記憶 | Trackback | Comments(6)

遠き日の記憶 8

a0157609_1593463.jpg

水島で3時間程の空き時間ができたので玉島まで脚を伸ばしてみました。
相変わらず同じ場所とショットの連続で進歩が無いですね〜。

続きがあります
[PR]
by idosan2 | 2013-03-27 11:52 | 遠き日の記憶 | Trackback | Comments(6)

遠き日の記憶 7

a0157609_19404040.jpg
画像クリックで拡大します。

岡山県津山市での在庫が少々残ってるのでUPします。
内容的にはどうでも良いようなものですが、たまの更新はブログを細々と続けてる確認作業のようなものかもしれません。

続きがあります。
[PR]
by idosan2 | 2013-03-13 19:50 | 遠き日の記憶 | Trackback | Comments(6)

遠き日の記憶 6

a0157609_1455042.jpg
画像クリックで拡大します。

今年から週に2.3日生まれ故郷の津山で仕事をしているのですが、今日は陽気に誘われて昼食がてら前回と同じく40年程前まで住んでいたところを中心に少し範囲を拡げて散歩してみました。
個人的な思い入れが強いものばかりですみません。(^_^;

以前このブログでも取り上げた木造3階建ての西村旅館。
旅館を止めて16年程経つらしいのですが、比較的最近まで営業されていたことに驚かされます。
再開発にありがちな風景なんですが、成功したとは言いがたいプロジェクトだっただけに、見る人によっては複雑な思いが交錯するのではないでしょうか。

続きがあります。
[PR]
by idosan2 | 2013-02-14 15:11 | 遠き日の記憶 | Trackback | Comments(4)

遠き日の記憶 5

a0157609_1602891.jpg

高校を卒業する頃まで住んでいたいた家の近くを久しぶりに歩いてみました。
かっては路地を子供達が走り回り市内屈指の繁華街だった駅前界隈はモータリゼーションの発達で市内で最も寂れた地域の一つになってしまい、人通りもほとんどありません。
歩いてみると距離感や家や諸々の大きさが、記憶と現実とではかなりのギャップがあることに気づかされます。

More
[PR]
by idosan2 | 2013-02-06 16:01 | 遠き日の記憶 | Trackback | Comments(0)

モノクロ指向

a0157609_19513666.jpg
画像クリックで拡大します。

幼き日の記憶は何故かモノクロ。
ここ数年写欲減退の日々でしたが、ひょんなきっかけでモノクロで写真を撮りたい気になっています。
DPのモノクロって良いですね~暫くはまりそうな気配です。

More
[PR]
by idosan2 | 2012-10-29 19:52 | 遠き日の記憶 | Trackback | Comments(2)

干し柿

a0157609_821617.jpg

田舎ではつるし柿って呼んでましたが、最近めっきり口にしなくなりましたね。
子供達も食べないし。
でも、初冬の点景としても残して欲しいものの一つです。
[PR]
by idosan2 | 2011-12-15 08:20 | 遠き日の記憶 | Trackback | Comments(6)