Windpath

2014.05.17

a0157609_8305923.jpg
2アクションの画像クリックで拡大します。

今朝は久しぶりにEOS M+EF-M11-22を持ち出しました。
決して大げさな組み合わせじゃ無いのですが、GRに慣れてると鬱陶しくてしかたありません。
でも相変わらず写りはなかなかのもで、DPPのデジタルレンズオプティマイザをかませてやれば、俄然解像感がUP、周辺画質も問題無いので、フルサイズ+17-40or16-35と比べても負けて無いんじゃ無いかと思います。

たまに、打ち合わせついでに建物等を撮る事が有るので、仕事鞄には入りっぱなしの組み合わせなんですが、もっと活用してやらないと。
[PR]
by idosan2 | 2014-05-17 08:38 | 小吉散歩 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://idosan2.exblog.jp/tb/19803833
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 1232my2mo at 2014-05-17 11:44
こんにちわ
河岸に佇む小吉さん
何を見つめているのでしょう
同等の性能をもたらすGRD
コンパクトながら画質は優れているということですね
Commented by idosan2 at 2014-05-17 20:32
☆Kaszahanaさん
食い意地がはってますから、目に入ったものが食べられる
ものかどうか考えてるんだろうと思いますよ。^_^;
GRD→GRになって見た目がほとんど変わらないってのは、
大したものだと思います。
 
旧型EOS Mは評価の低いカメラですが、レンズ交換がで
きて、しかも換算35mmのレンズキットでGRの半値以下
ですから、コスパの面からはこれまた大したものです。
Commented by jikomannte at 2014-05-18 19:32
手前の岸辺の色と模様、小吉さんが保護色になっている感じが面白いですね。
頭一つ水辺に出てるところが、秀逸ですね。
Commented by idosan2 at 2014-05-20 08:10
☆純さん
どことなく納まりが良いように感じるのは、コメントを頂い
た辺りにポイントがあるのかもしれません。流石ですね〜。