Windpath

Adobe Photoshop Camera Raw 6.6

SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 II DG HSMには興味が有るんだが、旧型に比べて歪曲収差が激しくて。
と購入を躊躇されてる方に朗報です。
Adobe Camera Rawが6.6になってやっとレンズプロフィールがUPされました。
このレンズの詳細はこちらの記事でご覧頂けますが、これでやっと純正レンズ並みの使い勝手に並んだと思います。
バタバタでじっくり検証できませんが、以前の記事と同じ画像をCamera Raw6.6の入ったライトルーム3で現像してみました。
情報を提供して頂いた『かげやま』さんありがとうございました。

18mm
a0157609_200413.jpg


24mm
a0157609_2084054.jpg


以前の記事と比較して頂けばわかりますが、外側は樽型の歪みなのに中央部は軽い糸巻き型の同居する複雑なひずみもプロフィールを適用する事で奇麗に補正されていることがわかります。
元画像が手持ち撮影なので厳密に云々は言えませんが、これなら建築撮影にも使えますね。




12mm
a0157609_850849.jpg

手持ちのせいもあってアオリや傾きの補正を加えてます。
歪んでますが、12mmの焦点域とすれば優秀です。
[PR]
by idosan2 | 2011-11-11 20:05 | カメラ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://idosan2.exblog.jp/tb/13986980
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 成記 at 2011-11-12 23:39 x
全然okだと思います。
広角12mmはどうですか?

それよりも俺的には、なかなか更新されなかったのが気になってたのと、手持ちでよくここまで相対されてるなって関心した印象の方が先に立つんですが^^
Commented by idosan2 at 2011-11-13 08:43
☆成記さん
ご心配おかけして申し訳ないです。(^-^;)
孫の写真は良く撮ってるんですが、どうも今迄のような意欲がわかなくて、ここに載せるような写真が撮れません。
そのうち復活するとは思うのですが・・・。

上手く補正できてるでしょ。
12mmの画はこれら2枚と違ってアオリが入ったり歪んだりと少し歪意外の補正を加えないと正しい評価にならないんであえて載せませんでした。
やはり手持ちでは限度が有りますね。

でも少し傾き等を直してMoreに載せときますワ。
さすがに完全に補正できてませんが、12mmですから十分優秀だと思います。
Commented by かげやま at 2011-11-15 11:10 x
12mm、ありがとうございます!
Commented by idosan2 at 2011-11-15 18:38
☆かげやまさん
どういたしまして。